二人のウィリング

ヘレン・マクロイ 著 ; 渕上瘦平 訳

ある夜、自宅近くのたばこ屋でウィリングが見かけた男は、「私はベイジル・ウィリング博士だ」と名乗ると、タクシーで走り去った。驚いたウィリングは男の後を追ってパーティー開催中の家に乗り込むが、その目の前で殺人事件が…。被害者は死に際に「鳴く鳥がいなかった」という謎の言葉を残していた。発端の意外性と謎解きの興味、サスペンス横溢の本格ミステリ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二人のウィリング
著作者等 McCloy, Helen
渕上 瘦平
マクロイ ヘレン
書名ヨミ フタリ ノ ウィリング
書名別名 ALIAS BASIL WILLING

Futari no uiringu
シリーズ名 ちくま文庫 ま50-2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.4
ページ数 294p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43343-5
NCID BB21005502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22737675
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想