花の神話と伝説

C.M.スキナー 著 ; 垂水雄二, 福屋正修 訳

華麗なるフローラの饗宴。世界の神話や伝説の中で、花は何を象徴し、どんな役割を果たしているのだろうか?ヨーロッパをはじめ、南北アメリカ、中近東、アジアなど多くの地域の説話をもとに、200種余りの花と人間との関わりを探る古典的名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 花と民俗
  • 花と古代キリスト教伝説
  • 妖精の花
  • 秘められた魔力-催眠作用と覚醒作用
  • 悪名高い植物
  • 花の神話と伝説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花の神話と伝説
著作者等 Skinner, Charles M.
Skinner, Charles Montgomery
垂水 雄二
福屋 正修
スキナー C.M.
書名ヨミ ハナ ノ シンワ ト デンセツ
書名別名 Myths and legends of flowers,trees,fruits,and plants in all ages and in all climes
出版元 八坂書房
刊行年月 1985.1
版表示 第3刷
ページ数 335, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4896944372
NCID BA42253141
BB20999829
BN0036718X
BN08624887
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86013872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想