地域と連携する大学教育の挑戦

大西正志, 竹内康博, 佐藤亮子, 山口信夫, 米田誠司, 宇都宮千穂 編著

[目次]

  • 1章 大学が地域にかかわるということ
  • 2章 愛媛大学法文学部総合政策学科地域・観光まちづくりコースは何をしてきたのか
  • 3章 地域に学生を受け入れるということ
  • 4章 文系学部生が地域に入る意義
  • 5章 「座談会」地域と連携する大学教育の意義・意味・効果
  • 6章 地域での学びはキャリアになるか?
  • 7章 地域と人材育成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域と連携する大学教育の挑戦
著作者等 佐藤 亮子
大西 正志
宇都宮 千穂
山口 信夫
竹内 康博
米田 誠司
書名ヨミ チイキ ト レンケイ スル ダイガク キョウイク ノ チョウセン : エヒメ ダイガク ホウブンガクブ ソウゴウ セイサクガッカ チイキ カンコウ マチズクリ コース ノ キセキ
書名別名 愛媛大学法文学部総合政策学科地域・観光まちづくりコースの軌跡
出版元 ぺりかん社
刊行年月 2016.3
ページ数 351p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8315-1436-3
NCID BB20989789
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22747089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想