CIAの秘密戦争

マーク・マゼッティ 著 ; 小谷賢 監訳 ; 池田美紀 訳

中東で、アフリカで、CIAは大規模な暗殺任務に、ペンタゴンはスパイ活動に手を染めていた-ピュリッツァー賞受賞記者が、世界規模で進行する「影の戦争」の最深部に迫る。「ニューヨーク・タイムズ」ベストセラー&「ワシントン・ポスト」年間ベストブック選出。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 彼方の戦争
  • 殺害許可
  • スパイ同士の結婚
  • 暗殺部隊
  • ラムズフェルドのスパイ
  • 怒れる鳥
  • 真のパシュトゥーン人
  • 曖昧化する任務
  • 代理戦争
  • 基地
  • 前線なきゲーム
  • 「親父さん」の復活
  • メスの刃
  • アフリカ・スクランブル
  • 破綻
  • 医者とシャイフ
  • 空から落ちる火
  • 引退者コミュニティのスパイ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CIAの秘密戦争
著作者等 Mazzetti, Mark
小谷 賢
池田 美紀
マゼッティ マーク
書名ヨミ シーアイエー ノ ヒミツ センソウ : テロ トノ タタカイ ノ シラレザル ウチマク
書名別名 THE WAY OF THE KNIFE

「テロとの戦い」の知られざる内幕
出版元 早川書房
刊行年月 2016.2
ページ数 423p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-15-209602-9
NCID BB20989031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22714561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想