富山県方言の文法

小西いずみ 著

[目次]

  • 1 地理的分布からのアプローチ(地理的分布から見た富山県方言の文法
  • コピュラの分布とその形成過程)
  • 2 記述的アプローチ1 総合的記述(富山市方言の文法体系)
  • 3 記述的アプローチ2 文法事象・文法形式各論(用言の音調交替とその機能
  • s語幹動詞イ音便化の例外語
  • 下新川方言における形容名詞述語の活用
  • 形容詞の副詞化形式「ナト・ラト」と「カニ」
  • 引用標識のゼロ化とその要因
  • 提題・対比的とりたての助詞「チャ」
  • 本書の成果と課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 富山県方言の文法
著作者等 小西 いずみ
書名ヨミ トヤマケン ホウゲン ノ ブンポウ
書名別名 A Grammar of the Toyama Dialect of Japanese
シリーズ名 ひつじ研究叢書 言語編第130巻
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2016.3
ページ数 363p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89476-763-8
NCID BB20982440
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22746995
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想