アフリカの女性とリプロダクション

落合雄彦 編著

[目次]

  • 第1章 グローバルな廃絶言説はいかにして草の根に届いたのか?-エチオピア西南部クシ系農牧民ホールにおける女性性器切除
  • 第2章 シエラレオネの女性性器切除とブンドゥー結社-「サティアの物語」を読む
  • 第3章 スルメレイが手にした選択肢-ケニア・サンプル女性のライフコース変容
  • 第4章 性と出産、産婆の呪術的役割-ケニア・ルオ社会の事例から
  • 第5章 コメディカル化の限界-ナイジェリア・ラゴスの助産医療への行政介入をめぐって
  • 第6章 タンザニアにおける病院出産の現状と課題
  • 第7章 アフリカにおけるジェンダー視点にもとづく権利アプローチを通じたHIV/エイズ予防への取り組み-ステッピング・ストーンズ研修の成果と可能性
  • 第8章 アフリカの産科フィスチュラ問題を鳥瞰する-先行研究の渉猟と整理
  • 第9章 アフリカの産科フィスチュラ問題を虫瞰する-リベリアのフィスチュラ・サバイバーたちの体験より

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アフリカの女性とリプロダクション
著作者等 落合 雄彦
書名ヨミ アフリカ ノ ジョセイ ト リプロダクション : コクサイ シャカイ ノ カイハツ ゲンセツ オ タオヤカ ニ コエテ
書名別名 国際社会の開発言説をたおやかに超えて
シリーズ名 龍谷大学社会科学研究所叢書 第111巻
出版元 晃洋書房
刊行年月 2016.2
ページ数 292p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2696-4
NCID BB20961316
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22779530
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想