交流のしくみ

森本雅之 著

20世紀の終わりに確立されたパワーエレクトロニクスは、交流を広範な分野により効率的に活用する技術で、交流の利用に大きな変革をもたらしました。本書は、電気とはなにか、直流と交流の違いから、単相交流、三相交流、交流モーターなど交流技術と、さらにインバータを中心にしたパワーエレクトロニクスを、多くの図版を使い、初心者にも分かりやすく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-直流と交流
  • 電圧と電流-電気の基本
  • 電流の働き
  • コイルとコンデンサ
  • 電気と磁気で生じる力
  • 交流電流とは
  • インピーダンス
  • 力率とはなんだろう
  • いろいろな交流
  • 交流の周波数
  • 交流を使う
  • 交流を作る-発電
  • 交流を作る-パワーエレクトロニクス
  • インバータ
  • 電気の将来-直流の見直し

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 交流のしくみ
著作者等 森本 雅之
書名ヨミ コウリュウ ノ シクミ : サンソウ コウリュウ カラ パワー エレクトロニクス マデ
書名別名 三相交流からパワーエレクトロニクスまで

Koryu no shikumi
シリーズ名 ブルーバックス B-1963
出版元 講談社
刊行年月 2016.3
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257963-6
NCID BB20905359
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22727925
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想