下流老人と幸福老人

三浦展 著

『下流社会』刊行から11年。現在の日本の下流社会的状況の中から65歳以上の高齢者(シニア)の下流化の状況を分析するとともに、お金はないが幸福な老人になる条件は何かを考える。『投資家が「お金」よりも大切にしていること』の藤野英人氏へのインタビューを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 上流老人と下流老人(シニアの年収は平均260万円。あと100万円あればいいなあ
  • 平均金融資産は2772万円だが、上位13%が全資産の55%を保有 ほか)
  • 第2章 上流老人はさびしく、下流老人は買いたいものが買えない(いくらお金があっても最後は死ぬ。それだけは平等
  • 資産があってもなくても、かかる医療費は同じという不平等 ほか)
  • 第3章 何が人生の失敗か。どういう人が幸福か(もっと遊び、もっと恋愛をしたかった
  • 幸せになれない最大の要因は夫婦生活 ほか)
  • 第4章 資産がなくても幸福な人 資産があっても不幸な人(好きなことをしている時と孫の顔を見た時が幸せ
  • 女性は子供や友人、男性は異性が幸福の素 ほか)
  • 第5章 多世代共生、多機能、参加型社会が幸福老人を増やす(阿佐谷おたがいさま食堂
  • okatteにしおぎ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 下流老人と幸福老人
著作者等 三浦 展
書名ヨミ カリュウ ロウジン ト コウフク ロウジン : シサン ガ ナクテモ コウフク ナ ヒト シサン ガ アッテモ フコウ ナ ヒト
書名別名 資産がなくても幸福な人資産があっても不幸な人

Karyu rojin to kofuku rojin
シリーズ名 光文社新書 810
出版元 光文社
刊行年月 2016.3
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03913-4
NCID BB20888806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22731031
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想