植物の世代交代制御因子の発見

榊原恵子 著

[目次]

  • 第1章 発生進化学との出合い
  • 第2章 発生進化研究モデル-ヒメツリガネゴケの誕生
  • 第3章 表現型のちがいを信じてもらうには-仮根分化を制御するPphb7遺伝子の発見
  • 第4章 高校教師になる
  • 第5章 コケ植物研究のメッカ、広島大学へ
  • 第6章 KNOX1遺伝子研究-10年をかけてたどりついたその先は
  • 第7章 新天地メルボルンでの研究生活
  • 第8章 リプログラミングの謎に挑む
  • 第9章 世代交代の制御因子の発見
  • 第10章 植物は進化の実験場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物の世代交代制御因子の発見
著作者等 榊原 恵子
塚谷 裕一
高橋 淑子
斎藤 成也
書名ヨミ ショクブツ ノ セダイ コウタイ セイギョ インシ ノ ハッケン
シリーズ名 シリーズ・遺伝子から探る生物進化 / 斎藤成也, 塚谷裕一, 高橋淑子 監修 3
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2016.2
ページ数 170p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7664-2297-9
NCID BB20861242
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22710034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想