西洋哲学の起源

荻野弘之, 桑原直己 著

[目次]

  • 古代ギリシア哲学の誕生-ソクラテス以前
  • ソフィストとソクラテス-自然から人間へ
  • プラトンの生涯と哲学(1)-対話劇とアポリアの意味
  • プラトンの哲学(2)-イデア論と魂の不滅
  • アリストテレスの哲学(1)-その生涯と著作、論理と自然理解
  • アリストテレスの哲学(2)-徳と幸福
  • ヘレニズム時代の哲学-生の技法
  • 帝政ローマ時代の哲学-救済と超越
  • 「旧約聖書」-キリスト教の前史としてのユダヤ教
  • イエスとキリスト教の成立
  • 教父の世界
  • 中世初期の哲学
  • 盛期スコラ学とイスラム哲学
  • トマス・アクィナス
  • 中世後期の諸思潮

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋哲学の起源
著作者等 桑原 直己
荻野 弘之
書名ヨミ セイヨウ テツガク ノ キゲン
シリーズ名 放送大学教材
出版元 放送大学教育振興会 : NHK出版
刊行年月 2016.3
ページ数 260p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-595-31603-6
NCID BB20837485
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22752748
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想