これからのエリック・ホッファーのために

荒木優太 著

16人の在野研究者たちの「生」を、彼らの遺した文献から読み解き、アウトサイドで学問するための方法を探し出す。大学や会社や組織の外でも、しぶとく「生き延びる」ための、"あがき"方の心得、40選。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 働きながら学問する
  • 第2章 寄生しながら学問する
  • 第3章 女性と研究
  • 第4章 自前メディアを立ち上げる
  • 第5章 政治と学問と
  • 第6章 教育を拡げる
  • 第7章 何処であっても、何があっても

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これからのエリック・ホッファーのために
著作者等 荒木 優太
書名ヨミ コレカラ ノ エリック ホッファー ノ タメ ニ : ザイヤ ケンキュウシャ ノ セイ ト ココロエ
書名別名 在野研究者の生と心得
出版元 東京書籍
刊行年月 2016.3
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-487-80975-2
NCID BB20803632
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22714549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想