近代日本の私学と教員養成

太田拓紀 著

[目次]

  • 序章 問題の所在
  • 第1章 私学の目的的な中等教員養成機関の生成過程と内部過程
  • 第2章 私学における中等教員養成機関の社会的評価-私学高等師範部の入学時選抜と免許取得状況
  • 第3章 私学出身者の中等教員就職過程とその変容
  • 第4章 私学出身中等教員におけるキャリアの特性-早稲田大学高等師範部の事例
  • 第5章 私学夜間部における中等教員養成機関の機能-日本大学高等師範部の事例
  • 第6章 昭和初期4私学の教員養成機能に関する総合的分析-帝国大学・高等師範学校・臨時教員養成所との比較
  • 第7章 昭和初期中等教員社会と私学出身者の位置-『学事関係職員録』を用いた給与・異動・昇進の分析
  • 第8章 戦前期私学出身中等教員の教師像
  • 終章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本の私学と教員養成
著作者等 太田 拓紀
書名ヨミ キンダイ ニホン ノ シガク ト キョウイン ヨウセイ : ノン エリート チュウトウ キョウイン ノ シャカイシ
書名別名 ノン・エリート中等教員の社会史
出版元 学事
刊行年月 2015.12
ページ数 246p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7619-2195-8
NCID BB20774159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22723956
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想