最新判例にみるインターネット上の名誉毀損の理論と実務

松尾剛行 著

2008年以降の膨大な裁判例を収集・分類・分析したうえで、サービス毎の特徴、法律上の要件、紛争類型毎の相違等をふまえた実務上の判断基準を、想定事例に落とし込んで、わかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 総論
  • 第2編 理論編
  • 第3編 実務編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最新判例にみるインターネット上の名誉毀損の理論と実務
著作者等 松尾 剛行
書名ヨミ サイシン ハンレイ ニ ミル インターネットジョウ ノ メイヨ キソン ノ リロン ト ジツム
シリーズ名 勁草法律実務シリーズ
出版元 勁草書房
刊行年月 2016.2
ページ数 463p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-326-40314-1
NCID BB20694151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22716214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想