インド人の「力」

山下博司 著

なぜグローバル企業CEOに抜擢されるのか?驚異の二桁暗算術から英語力、議論力まで現代インド人に見るグローバル社会の"常識"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 インド式教育とインド人の数学力(ラフマーン一家の決断
  • 飛び級と落下傘入学 ほか)
  • 第2章 インド人の言語力と英語能力-インド英語で世界へ(イギリスを上回る英語人口
  • 英語習得による効用と社会的ディバイド ほか)
  • 第3章 自己を貫き通す力-インド人の発信力と交渉力(インド国民は言論の自由を一二〇パーセント行使する
  • インド国民は表現の自由も一二〇パーセント行使する ほか)
  • 第4章 多様性大国の光と影-「個の力」がせめぎ合う国の人間模様(何から何まで揃った国-「オールインワン国家」インド
  • サンダルから原爆まで自力で作る国 ほか)
  • 第5章 混沌を力に-グローバル企業とインド人経営者たち(バングラデシュ出身のエンジニアたち-言語運用力と人心掌握術の片鱗
  • グーグルの「侍」、ニケーシュ・アローラのソフトバンク入り ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インド人の「力」
著作者等 山下 博司
書名ヨミ インドジン ノ チカラ
シリーズ名 講談社現代新書 2354
出版元 講談社
刊行年月 2016.2
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288354-2
NCID BB20693942
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22707678
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想