「間」の悪さは治せる!

小林弘幸 著

ビジネス、日常生活、人間関係などで「間」の悪さゆえに苦い経験をした人は多いはず。「間」のいい人と悪い人、その違いはどこにあるのか?本書は、「間」のよさ、悪さは自律神経のバランスに起因するものであり、努力や工夫次第で「間」をよくすることができると説く。アスリートのコンディショニング指導などにも実績がある第一線の医師が、「間」をよくするための具体的方法を詳述。ストレスだらけの現代社会を上手に生きるためのガイドブックである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人生の質を高める「間」の力(人生の成功のカギを握る「間」
  • 多くの人は「間」の持つ影響力を理解していない ほか)
  • 第2章 「間」がいい人に病気は寄りつかない(「間」がいい人は病気知らず
  • 「間」の悪さが血流を悪化させる ほか)
  • 第3章 「間」がいい人の思考法(「間」がいい人はミスをしてもそれを上回るリカバリー法を知っている
  • 「間」のいい人の真似をすると「間」のよさが身につく ほか)
  • 第4章 人生を成功へと導く「間」のつくり方(「間」を味方につけるための行動習慣
  • 人生をかけて成し遂げたいことは何か?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「間」の悪さは治せる!
著作者等 小林 弘幸
書名ヨミ マ ノ ワルサ ワ ナオセル
シリーズ名 集英社新書 0821
出版元 集英社
刊行年月 2016.2
ページ数 170p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-720821-4
NCID BB20689956
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22707584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想