日本海その深層で起こっていること

蒲生俊敬 著

わずか8000年前まで"死の海"だった日本海。生命の宝庫へと変貌した背景には、最下層にひそむ、厚さ1000メートルにおよぶ「謎の水」の存在があった。この海特有の海水は、なぜ生まれたのか?そして、環境変化を先取りする「ミニ海洋」の異名をもつこの海に、いま生じつつある大きな異変とは?「母なる海」の知られざる姿を解き明かす、海洋科学ミステリー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本海とはどのような海か
  • 第2章 日本海は世界の海の「ミニチュア版」
  • 第3章 「日本海独自の海水」があった!-探索された風呂桶の深部
  • 第4章 日本海の来歴-どう生まれ、どう姿を変えてきたのか
  • 第5章 「母なる海」日本海-この海なくして日本はなかった
  • 第6章 「ミニ海洋」からの警告-日本海が哭いている

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本海その深層で起こっていること
著作者等 蒲生 俊敬
書名ヨミ ニホンカイ ソノ シンソウ デ オコッテ イル コト
シリーズ名 ブルーバックス B-1957
出版元 講談社
刊行年月 2016.2
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257957-5
NCID BB20682141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22708920
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想