発達障害の素顔

山口真美 著

かれらにはこの世界がどう映っているのか?発達障害-自閉症、ADHD、ディスレクシア、ウィリアムズ症候群などを感覚の特性としてとらえることで新しい治療と対応の可能性が見えてくる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発達障害とはなんだろう
  • 第2章 発達の障害を考える
  • 第3章 感覚の発達
  • 第4章 脳から見た発達障害
  • 第5章 コミュニケーション能力は顔と視線から
  • 第6章 社会脳と社会性の認知

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達障害の素顔
著作者等 山口 真美
書名ヨミ ハッタツ ショウガイ ノ スガオ : ノウ ノ ハッタツ ト シカク ケイセイ カラ ノ アプローチ
書名別名 脳の発達と視覚形成からのアプローチ
シリーズ名 ブルーバックス B-1954
出版元 講談社
刊行年月 2016.2
ページ数 183p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257954-4
NCID BB20680281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22709603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想