ブラック・トライアングル

谷清司 著

なぜ私は、損保会社の顧問弁護士を辞めたのか。保険会社、国、そして裁判所。交通事故被害者を蝕む保険金「値切り」の手口が、いま明らかになる-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 これが交通事故補償の実態だ
  • 第2章 「払いたくない」保険会社の手口を暴く
  • 第3章 後遺障害補償が抱える問題点
  • 第4章 日本の保険制度のカラクリと問題点
  • 第5章 問題だらけの交通事故裁判
  • 第6章 今後の交通事故損害賠償のあり方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブラック・トライアングル
著作者等 谷 清司
書名ヨミ ブラック トライアングル : オンゾン サレタ オオテ ソンポ ヤミ ノ コウゾウ
書名別名 温存された大手損保、闇の構造
出版元 幻冬舎メディアコンサルティング : 幻冬舎
刊行年月 2015.12
版表示 改訂版
ページ数 192p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-344-97380-0
NCID BB20637500
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22671041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想