心の論理

金子裕介 著

倫理的な問いには、思考の主観性が見出される。それこそが、人間の心のあり様ではないのか。主観性を見据えながら、客観的な自然科学では捉えきれない人間の心のあり様に向って、哲学的にアプローチする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 実践的三段論法
  • 第2部 行為としての思考
  • 第3部 心の規範性
  • 第4部 倫理的思考:功利主義とカント
  • 第5部 カントとミル
  • 第6部 ヒュームによる功利主義の完成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心の論理
著作者等 金子 裕介
書名ヨミ ココロ ノ ロンリ : ゲンダイ テツガク ニ ヨル ドウキセツ ノ テンカイ
書名別名 Logic of my mind

Logic of my mind : 現代哲学による動機説の展開
出版元 晃洋書房
刊行年月 2016.1
ページ数 169,6p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2669-8
NCID BB20607226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22701665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想