洋服を着る近代

ロバート・ロス 著 ; 平田雅博 訳

裸体を野蛮とみなし、「文化」を押しつけた西洋。被植民者がそれを受容したかどうかは装いに反映される。自分とは何者かを表明する手段、衣服の歴史をたどる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 衣服の規制
  • 旧世界の衣服改革
  • 最初の植民地主義
  • 衣服の製造、保管、流通
  • ヨーロッパの輸出
  • 正しき心でお召し替え-キリスト教の布教と衣服
  • 身体の再編、精神の改革
  • 植民地ナショナリズムの衣服
  • 衣服の解放
  • 衣服の受容と拒否
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 洋服を着る近代
著作者等 Ross, Robert
平田 雅博
Ross Robert J.
ロス ロバート
書名ヨミ ヨウフク オ キル キンダイ : テイコク ノ オモワク ト ミンゾク ノ センタク
書名別名 CLOTHING

帝国の思惑と民族の選択

Yofuku o kiru kindai
シリーズ名 サピエンティア 42
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2016.2
ページ数 301,15p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-60342-6
NCID BB20603087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22777435
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想