有限性の後で

カンタン・メイヤスー 著 ; 千葉雅也, 大橋完太郎, 星野太 訳

[目次]

  • 第1章 祖先以前性
  • 第2章 形而上学、信仰主義、思弁
  • 第3章 事実論性の原理
  • 第4章 ヒュームの問題
  • 第5章 プトレマイオスの逆襲

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 有限性の後で
著作者等 Meillassoux, Quentin
千葉 雅也
大橋 完太郎
星野 太
メイヤスー カンタン
書名ヨミ ユウゲンセイ ノ アト デ : グウゼンセイ ノ ヒツゼンセイ ニ ツイテ ノ シロン
書名別名 Après la finitude

偶然性の必然性についての試論
出版元 人文書院
刊行年月 2016.1
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-409-03090-5
NCID BB20543247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22708181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想