学歴の階層差はなぜ生まれるか

荒牧草平 著

学歴の階層差を生み出すメカニズムとは?日本の選抜システムの特徴や進路選択を行う行為者にとってのリアリティを重視しながら、調査データの詳細な分析を行い、単純な経済還元論とも階級文化論とも異なる、新たな理解の可能性を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 客観的な階層差の把握(「時代による変化」から「生成メカニズム」へ
  • 現代日本における階層差のとらえ方
  • どこにどのような階層差があるか-学歴達成過程における階層差の把握)
  • 第2部 主観的な進路選択過程(個人の進路選択からとらえなおす
  • 高校生調査の分析-価値志向の伝達と進路選択の直接的制約
  • 高校生と保護者調査の分析-親の教育期待による直接的制約)
  • 第3部 展開と結論(祖父母とオジオバの影響-教育的地位志向モデルの展開例)
  • 学歴の階層差を生むメカニズム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学歴の階層差はなぜ生まれるか
著作者等 荒牧 草平
書名ヨミ ガクレキ ノ カイソウサ ワ ナゼ ウマレルカ
出版元 勁草書房
刊行年月 2016.1
ページ数 292p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-60287-2
NCID BB20530471
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22705277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想