腎臓内科クリニカルスタンダード

小松康宏 編集

[目次]

  • 1 症候からのアプローチ
  • 2 診断と検査の重要ポイント
  • 3 水電解質異常・酸塩基平衡異常へのアプローチ
  • 4 腎炎・ネフローゼ症候群、その他の腎尿路系疾患へのアプローチ
  • 5 急性腎障害(AKI)への対策
  • 6 慢性腎臓病(CKD)、保存期腎不全へのアプローチ
  • 7 末期腎不全(ESRD)へのアプローチ、透析療法の重要ポイント
  • 8 薬物療法の重要ポイント
  • 9 食事療法の重要ポイント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 腎臓内科クリニカルスタンダード
著作者等 小松 康宏
書名ヨミ ジンゾウ ナイカ クリニカル スタンダード : ヒッケイ ベッドサイド デ カナラズ ヤクダツ リンショウ ジンゾウビョウガク ノ エッセンス
書名別名 Standard Handbook of Clinical Nephrology

Standard Handbook of Clinical Nephrology : 必携ベッドサイドで必ず役立つ臨床腎臓病学のエッセンス

Jinzo naika kurinikaru sutandado
出版元 文光堂
刊行年月 2016.2
ページ数 618p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8306-2036-2
NCID BB2052243X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22751561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想