食糧と人類

ルース・ドフリース 著 ; 小川敏子 訳

科学力と創意工夫で生産力を飛躍的に向上させ、度重なる食糧危機を回避し、増加してきた人類。数百万年にわたる食糧大増産の軌跡を解明し、21世紀の食糧危機を見通す壮大なドラマ。地球誕生から現代まで、試行錯誤の軌跡を追う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 人類が歩んできた道
  • 1 鳥瞰図-人類の旅路のとらえかた
  • 2 地球の始まり
  • 3 創意工夫の能力を発揮する
  • 4 定住生活につきものの難題
  • 5 海を越えてきた貴重な資源
  • 6 何千年来の難題の解消
  • 7 モノカルチャーが農業を変える
  • 8 実りの争奪戦
  • 9 飢餓の撲滅をめざして-グローバル規模の革命
  • 10 農耕生活から都市生活へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食糧と人類
著作者等 DeFries, Ruth S
小川 敏子
DeFries Ruth
ドフリース ルース
書名ヨミ ショクリョウ ト ジンルイ : キガ オ コクフク シタ ダイゾウサン ノ ブンメイシ
書名別名 THE BIG RATCHET

飢餓を克服した大増産の文明史
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2016.1
ページ数 332p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-16981-7
NCID BB20346643
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22697980
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想