意思決定と合理性

ハーバート・A・サイモン 著 ; 佐々木恒男, 吉原正彦 訳

人間に備わった認識能力や推論能力には限界がある。そうした個人や組織において最良の決定を下すことは果たして可能なのか-。これが、1978年ノーベル経済学賞を受賞し、組織論を中心とする幅広い分野に功績を遺したサイモンの主要課題だった。スタンフォード大学での講演をまとめた本書で、彼は、生物学や行動理論などの知見を踏まえ、あらゆる意思決定の基礎をなす人間の合理性そのものを問いなおす。さらに、そこで類型化された意思決定モデルを政治行動、経済政策、エネルギー問題などの事例に組み込み、そのあり様を実践的に解明していく。サイモンの意思決定論が凝縮された一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 合理性にみるいくつかの考え方(理性の限界
  • 価値
  • 主観的期待効用(SEU)
  • 行動の選択肢
  • 直観的な合理性
  • 直観と情動
  • 結び)
  • 第2章 合理性と目的論(合理的適応として考えられる進化
  • ダーウィン説モデル
  • 社会的ならびに文化的な進化
  • 進化過程における利他主義
  • 進化という近視眼
  • 結び)
  • 第3章 社会的営みにおける合理的過程(制度上の合理性の限界
  • 制度上の合理性の強化
  • 公共情報の基礎
  • 結び)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 意思決定と合理性
著作者等 Simon, Herbert Alexander
佐々木 恒男
吉原 正彦
サイモン ハーバート・A.
書名ヨミ イシ ケッテイ ト ゴウリセイ
書名別名 REASON IN HUMAN AFFAIRS
シリーズ名 ちくま学芸文庫 サ35-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.1
ページ数 190p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09704-0
NCID BB20341934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22713779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想