建築家の読書塾

難波和彦 編

「モダニズム運動の陰で捨象された近代をとらえる精細でオルタナティヴな視点の探索」へ。『S,M,L,XL+』『パサージュ論』ほか12の書を全編ゼミ形式で読みとく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日常性の美学(ミシェル・ド・セルトー『日常的実践のポイエティーク』を読む
  • レム・コールハース『S,M,L,XL+』を読む
  • エドマンド・バーク『崇高と美の観念の起源』を読む)
  • 2 無意識の構造(多木浩二『生きられた家』を読む
  • バーナード・ルドフスキー『驚異の工匠たち』を読む
  • J・J・ギブソン『生態学的視覚論』を読む)
  • 3 自生的秩序と計画(ジェイン・ジェイコブズ『アメリカ大都市の死と生』を読む
  • マンフレッド・タフーリ『球と迷宮』を読む
  • I・プリゴジン、I・スタンジェール『混沌からの秩序』を読む)
  • 4 歴史の底流(磯崎新『建築における「日本的なもの」』を読む
  • ヴァルター・ベンヤミン『パサージュ論』を読む
  • アンドレ・ルロワ=グーラン『身ぶりと言葉』を読む)
  • 付録 難波研究室必読書30冊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築家の読書塾
著作者等 難波 和彦
書名ヨミ ケンチクカ ノ ドクショジュク
書名別名 Kenchikuka no dokushojuku
出版元 みすず書房
刊行年月 2015.12
ページ数 319,2p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07959-0
NCID BB20330610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22689466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想