情報法概説

曽我部真裕, 林秀弥, 栗田昌裕 著

「情報法」の本格的基本書、誕生!分野横断的な情報法の世界を体系づけたうえで基礎から先端的議論までを幅広くカバー、情報法学ならではの面白さと奥深さに触れられる。個人情報保護法や電気通信事業法などの重要かつ最新の法改正にも対応した充実の内容。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 総論(情報法とその基本理念
  • 情報法の規律方法)
  • 第2編 情報流通の基盤(通信と放送
  • 情報基盤をめぐる競争と規制
  • 媒介者責任)
  • 第3編 個人情報の保護と情報セキュリティ(個人情報保護
  • 情報セキュリティ)
  • 第4編 違法有害情報(わいせつ表現、児童ポルノ
  • 青少年保護
  • 名誉毀損・プライバシー
  • 著作権侵害)
  • 第5編 電子商取引(電子商取引と消費者の保護
  • 携帯電話取引と消費者をめぐる課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報法概説
著作者等 曽我部 真裕
林 秀弥
栗田 昌裕
書名ヨミ ジョウホウホウ ガイセツ
書名別名 Information Law:an Introduction

Johoho gaisetsu
出版元 弘文堂
刊行年月 2016.1
ページ数 404p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-335-35606-3
NCID BB20324902
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22701632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想