民法概論  5 (親族・相続)

川井健 著

定番テキスト最新版!!学説や判例の対立の本質を探り、丁寧に整理分析した。親族法・相続法を明解にかつコンパクトに描き出す。初版以降の法改正(親権の喪失・停止、未成年後見人の選任・指定、家事事件手続法制定など)や重要な裁判例(非嫡出子の相続分、性転換した者を親とする場合の親子関係等)をもれなく織り込んだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 親族法(総則
  • 婚姻
  • 親子
  • 親権
  • 後見・保佐・補助等
  • 扶養)
  • 第2部 相続法(総則
  • 相続人
  • 相続の効力
  • 相続の承認および放棄
  • 財産の分離
  • 相続人の不存在
  • 遺言
  • 遺留分)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法概論
著作者等 川井 健
良永 和隆
書名ヨミ ミンポウ ガイロン
書名別名 Civil Law

Minpo gairon
巻冊次 5 (親族・相続)
出版元 有斐閣
刊行年月 2015.12
版表示 補訂版 : 良永和隆 補訂
ページ数 255p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13736-3
NCID BB20252936
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22671200
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想