圏論の技法

中岡宏行 著

数学諸分野で基本的な道具・言語として用いられる圏論・ホモロジー代数、待望の現代的入門書。関手、普遍性、双対性をはじめとする基本的な概念から、森田の定理など重要な結果、導来圏の基礎までを、徹底してやさしく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 圏論の基本事項
  • 第2章 関手と圏同値
  • 第3章 加法圏
  • 第4章 アーベル圏
  • 第5章 完全圏と安定圏
  • 第6章 三角圏
  • 第7章 導来圏と導来関手

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 圏論の技法
著作者等 中岡 宏行
書名ヨミ ケンロン ノ ギホウ : アーベルケン ト サンカクケン デノ ホモロジー ダイスウ
書名別名 アーベル圏と三角圏でのホモロジー代数

Kenron no giho
出版元 日本評論社
刊行年月 2015.12
ページ数 487p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-78667-7
NCID BB20210404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22683620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想