日本の歴史  8

山本博文 監修

戦国の世を終わらせたのは、尾張の戦国大名だった織田信長とその家臣の豊臣秀吉でした。信長は、桶狭間の戦いで今川義元を破り、足利義昭を連れて京都に上ります。その後、不和になった義昭を追放して室町幕府を滅亡させ、天下統一目前までいきますが、家臣の明智光秀に背かれて本能寺で死にます。その跡を継いだ秀吉は、天下統一を成しとげ、明の征服を目ざして朝鮮に侵略の兵を送ります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 キリスト教と鉄砲の伝来(大航海時代の幕開け
  • 尾張の大うつけ織田信長
  • 桶狭間の戦い
  • 信長の快進撃)
  • 第2章 覇王!織田信長(信長、延暦寺を焼く
  • 長篠の戦い
  • 安土城と栄える城下町
  • 本能寺の変)
  • 第3章 天下統一と桃山文化(明智光秀の死
  • 豊臣秀吉、天下を統一する
  • 太閤検地と刀狩
  • 桃山文化と千利休)
  • 第4章 秀吉の野望の行方(朝鮮侵略
  • 秀吉の死
  • 関ヶ原の戦い
  • 徳川家康、天下を取る)
  • もーっと歴史が分かる!わくわく特別授業(なるほど図解「利休の茶室へようこそ!」
  • ここに注目「高い建物の歴史」
  • おしえて!先生(Q&A)・年表)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の歴史
著作者等 山本 博文
ひらぶき 雅浩
書名ヨミ ニホン ノ レキシ
書名別名 天下統一の戦い : 安土桃山時代
シリーズ名 角川まんが学習シリーズ
巻冊次 8
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2015.6
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-101515-5
NCID BB20153901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22616417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
天下統一の戦い : 安土桃山時代 ひらぶき雅浩
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想