繊維女性労働者の生活記録運動

辻智子 著

[目次]

  • 第1章 生活綴方の始まり-一九五二年頃まで(一九五〇(昭和二五)年前後の労働組合
  • 労組文化サークルから生活綴方へ
  • メンバーたち
  • 生活綴方を書き始める)
  • 第2章 生活綴方の広がり-一九五二〜五三年頃(現実の問題解決と生活綴方
  • 工場の外とのつながり
  • 労働組合と生活綴方
  • 母についての生活綴方-女性をめぐる問題関心)
  • 第3章 生活綴方の困難-一九五〇年代半ば(生活綴方批判
  • 批判への抵抗
  • 生活綴方を書くということ
  • サークルの中の恋愛をめぐって)
  • 第4章 女性労働者の葛藤と模索-一九五〇年代後半〜一九六〇年代初頭(「なかまのなかの結婚式」
  • 女性にとっての結婚-「適齢期」をめぐって
  • 「近代的女子労働者」像の問い直し-"百姓娘"をめぐって
  • 操業短縮と解雇・帰休
  • サークルの転機
  • 一九五〇年代の繊維女性労働者とその意識)
  • 第5章 一九六〇年代以降のサークルと仲間たち(「五年目ごとのつどい」と仲間の歩み
  • 女性たちの結婚とその後
  • なぜ書くのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 繊維女性労働者の生活記録運動
著作者等 辻 智子
書名ヨミ センイ ジョセイ ロウドウシャ ノ セイカツ キロク ウンドウ : センキュウヒャクゴジュウネンダイ サークル ウンドウ ト ワカモノタチ ノ ジコ ケイセイ
書名別名 1950年代サークル運動と若者たちの自己形成
出版元 北海道大学出版会
刊行年月 2015.11
ページ数 431,62p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8329-6815-8
NCID BB20066782
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22681312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想