仮面の日米同盟

春名幹男 著

「アメリカが日本を守ってくれる」それは日本人の思い込みにすぎない。膨大な米外交機密文書の数々は日米安保よりも自国の利益を優先する大国のエゴを浮き彫りにしている。安保法制を根底から揺るがす一冊!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-アメリカは頼れる同盟国か?
  • 第1章 アメリカは日本を守ってくれるか
  • 第2章 米機密文書は語る
  • 第3章 アメリカ依存を誘導する戦略
  • 第4章 裏切りの沖縄返還
  • 第5章 「繊維」の欺きと報復の「ニクソン・ショック」
  • 第6章 米中の狭間で翻弄される日本
  • 第7章 尖閣諸島問題におけるアメリカの本音
  • 結論に代えて-同盟の疲労

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仮面の日米同盟
著作者等 春名 幹男
書名ヨミ カメン ノ ニチベイ ドウメイ : ベイガイコウ キミツ ブンショ ガ アカス シンジツ
書名別名 米外交機密文書が明かす真実
シリーズ名 文春新書 1053
出版元 文藝春秋
刊行年月 2015.11
ページ数 269p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-661053-2
NCID BB20018440
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22668578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想