エレゲイア詩集

テオグニス 他[著] ; 西村賀子 訳

エレゲイアは詩形の一種で、韻律ヘクサメトロスとペンタメトロスの二行連句から構成されるもの。「エレジー」の語源ながらも内容は固定的でない。同形式により七賢人の一人ソロンが教訓詩を綴ったほか、カリノスやテュルタイオス、ミムネルモスらの詩人を輩出し、哲学者クセノパネスにも活用された。最大量を占めるテオグニスの名が冠された詩群は名句格言の宝庫となっている。本邦初完訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • カリノス
  • テュルタイオス
  • ミムネルモス
  • ソロン
  • テオグニス
  • ピリアダス
  • ポキュリデス
  • デモドコス
  • クセノパネス
  • アシオス
  • ディオニュシオス・カルクス
  • エウエノス
  • クリティアス
  • 詩人名不詳作品

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エレゲイア詩集
著作者等 Theognis
西村 賀子
テオグニス
書名ヨミ エレゲイア シシュウ
書名別名 Greek Elegiac Poetry
シリーズ名 西洋古典叢書 / 内山勝利, 大戸千之, 中務哲郎, 南川高志, 中畑正志, 高橋宏幸 編集委員 G092
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2015.11
ページ数 397,25p
大きさ 20cm
付随資料 8p.
ISBN 978-4-87698-913-3
NCID BB20016139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22667699
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 古典ギリシア語(1453年まで)
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
エレゲイア詩集 テオグニス
断片 ソロン
断片 エウエノス
断片 ディオニュシオス・カルクス
断片 テュルタイオス
断片 ミムネルモス
断片
断片 カリノス
断片 アシオス
断片 クセノパネス
断片 クリティアス
断片 デモドコス
断片 ポキュリデス
証言 デモドコス
証言 クセノパネス
証言 ポキュリデス
証言 テオグニス
証言 ピリアダス
証言 ディオニュシオス・カルクス
証言 ソロン
証言 ミムネルモス
証言 クリティアス
証言 エウエノス
証言 カリノス
証言 テュルタイオス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想