和漢診療学

寺澤捷年 著

目の具合が悪いときには腹をみる。ひどい汗かきと膝痛は、一つの漢方方剤で解消。人間のからだは部品の寄せ集めではない、との視座から患者をみることを実践する著者が、漢方と西洋医学の叡智を統合した和漢診療学を身近な具体例とともに提案。長年の臨床と研究から得た、患者を本当に幸せにする新しい医療の姿を綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 診療室の一日
  • 第2章 和漢診療学とは何か
  • 第3章 漢方医学の病態のとらえかた
  • 第4章 漢方医学の診察法
  • 第5章 漢方薬の成り立ちと特徴
  • 第6章 日本における漢方の歴史
  • 第7章 科学と漢方
  • 終章 これからの医療と和漢診療学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和漢診療学
著作者等 寺沢 捷年
書名ヨミ ワカン シンリョウガク : アタラシイ カンポウ
書名別名 あたらしい漢方
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1574
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.11
ページ数 219,5p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431574-2
NCID BB19985995
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22678232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想