日韓外交史

趙世暎 著 ; 姜喜代 訳

戦後補償、従軍慰安婦問題、領土問題、歴史教科書問題など、さまざまな対立を抱えながらも、ともに歩んできた日本と韓国。だが現在、両国関係は極度に冷え込んでいる。2015年、日韓基本条約締結から50年を迎えた日韓関係。そのようなときこそ、過去どのように外交が行われてきたのか、改めて把握し直すことが重要だ。両国の未来のために。日韓外交のエキスパートが振り返る半世紀。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国交正常化の光と影-朴正煕政権期(一九六五〜一九七九)
  • 第2章 首脳外交時代の幕開け-全斗煥政権期(一九八〇〜一九八七)
  • 第3章 「慰安婦」問題の端緒-盧泰愚政権期(一九八八〜一九九二)
  • 第4章 文民政権の「新日韓関係」-金泳三政権期(一九九三〜一九九七)
  • 第5章 短かった蜜月期-金大中政権期(一九九八〜二〇〇二)
  • 第6章 深まりゆく確執-盧武絃政権期(二〇〇三〜二〇〇七)
  • 第7章 「実用外交」の挫折-李明博政権期(二〇〇八〜二〇一二)
  • 補章 信頼関係再構築に向けて-朴槿恵政権期(二〇一三〜)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日韓外交史
著作者等 姜 喜代
趙 世暎
趙 世瑛
書名ヨミ ニッカン ガイコウシ : タイリツ ト キョウリョク ノ ゴジュウネン
書名別名 対立と協力の50年

Nikkan gaikoshi
シリーズ名 平凡社新書 795
出版元 平凡社
刊行年月 2015.11
ページ数 301p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-85795-5
NCID BB19972439
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22734233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想