中国東北における稲作農業の展開過程

李海訓 著

[目次]

  • 問題関心と課題の設定
  • 第1部 歴史的基盤(近代東北アジアにおける寒冷地稲作と優良品種の普及-もう1つの「緑の革命」)
  • 第2部 展開過程(吉林省延辺における稲作の展開-1949年〜1970年代末
  • 遼寧省盤錦における稲作の展開
  • 黒竜江省稲作の拡大要因と1980年代以降の展開
  • 1970年代末以降の吉林省延辺における稲作)
  • 第3部 現状(中国東北における稲作の現状-「新しい食料問題」の現状)
  • 補論 「小站米」銘柄の形成と日本の華北占領

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国東北における稲作農業の展開過程
著作者等 李 海訓
書名ヨミ チュウゴク トウホク ニ オケル イナサク ノウギョウ ノ テンカイ カテイ
書名別名 Chugoku tohoku ni okeru inasaku nogyo no tenkai katei
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2015.9
ページ数 346p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-275-02021-5
NCID BB19785442
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22646889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想