Q&A朝鮮人「慰安婦」と植民地支配責任

日本軍「慰安婦」問題webサイト制作委員会 編 ; 金富子, 板垣竜太 責任編集

「戦後70年」の2015年は、「植民地解放後70年」でもあります。朝鮮人・台湾人は、日本による植民地支配を背景に、「慰安婦」をはじめ、日本の侵略戦争に動員されました。しかし安倍談話では、「植民地支配」のフレーズに朝鮮も台湾も出てきません。「慰安婦」への言及もありませんでした。本書では、安倍談話をはじめ、新しさを装った歴史修正主義による植民地支配責任の否認、わい曲、免罪の動きに対し、各分野の専門家らがQ&A形式でわかりやすく答えます。歴史的責任を果たすための必読書!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 Q&A 朝鮮人「慰安婦」編(植民地朝鮮にも公娼制度はあった?
  • 植民地朝鮮では挺身隊と「慰安婦」を混同?
  • 業者が「人身売買」で徴集・連行したから日本軍に責任はない? ほか)
  • 2 Q&A 歴史的背景編:朝鮮植民地支配の実態とは(当時、「朝鮮人は日本人」だったから平等だった?
  • そもそも「韓国併合」とは?有効で合法なの?
  • 戦前の朝鮮は日本の一地方にすぎなかった? ほか)
  • 3 Q&A 植民地解放後編(90年代になって金学順さんはなぜ名乗り出た?
  • サンフランシスコ講和条約で賠償問題は解決?
  • 日韓請求権・経済協力協定で「解決済み」? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Q&A朝鮮人「慰安婦」と植民地支配責任
著作者等 日本軍「慰安婦」問題webサイト制作委員会
板垣 竜太
金 富子
書名ヨミ キュー アンド エー チョウセンジン イアンフ ト ショクミンチ シハイ セキニン : アナタ ノ ギモン ニ コタエマス
書名別名 あなたの疑問に答えます
シリーズ名 Fight for Justiceブックレット 3
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2015.10
ページ数 182p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-275-02025-3
NCID BB19704713
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22651200
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想