アジア共同体と日本

殷燕軍, 林博史 編

東アジアの過去と未来、和解と共生、発展を阻むものは何か?日本・中国・韓国の研究者がそれぞれの立場と視点から現状と課題を解明。アジアの共生と平和のために。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アジア共同体の可能性(アジア:和解、共生、そして共同体へ
  • 日韓関係とアジア共同体の形成-韓国からの視座
  • 思想史からアジア共同体を考える)
  • 第2部 東アジアの歴史空間(東アジアの言語空間-漢文で書くこと・日本語で書くこと
  • 東アジアの異文化交流史-歴史空間としての「東アジア」を考える
  • 前近代東アジアの国際関係としての冊封体制)
  • 第3部 東アジアの経済(朝鮮民主主義人民共和国の対外経済政策-朝中・南北関係を中心に
  • 世界を牽引するアジア自動車生産と日本のグローバル展開)
  • 第4部 東アジアの歴史問題(日本の歴史認識問題と欧米および国連の対応
  • なぜ日本軍「慰安婦」問題が大きな問題となっているのか
  • 戦犯裁判と日本の戦争責任)
  • 第5部 平和の探求(一九二〇‐三〇年代の北東アジアにおける国際連帯活動-朝鮮のアナーキズムとエスペラント運動を中心に
  • 沖縄からみた東アジアの平和)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア共同体と日本
著作者等 林 博史
殷 燕軍
書名ヨミ アジア キョウドウタイ ト ニホン : ワカイ ト キョウセイ ノ タメ ニ
書名別名 和解と共生のために
出版元 花伝社 : 共栄書房
刊行年月 2015.9
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7634-0751-1
NCID BB19682789
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22641525
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想