新イタリア・オペラ史

水谷彰良 著

イタリア・オペラの歩みを一貫性ある歴史として再構成。日本では前例のなかったイタリア・オペラ通史。近現代の作品も含め登場オペラ・タイトルは1030。随所に「あらすじ」記載。人名・作品の詳細な索引。イタリア・オペラ年表付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • オペラとその歴史の基本理解
  • オペラが誕生するまで(前史に関する考察)
  • 初期バロックの宮廷オペラ(一五九八〜一六三六)
  • 中期バロックのイタリア・オペラ(一六三七〜八〇)
  • 後期バロックのイタリア・オペラ(一六八一〜一七三〇)
  • メタスタージオの時代(一七三一〜七〇)
  • 古典期のイタリア・オペラ(一七七一〜一八〇〇)
  • ロッシーニ、ベッリーニ、ドニゼッティの時代(一八〇一〜四〇)
  • ヴェルディとその時代(一八四一〜八〇)
  • ヴェリズモとプッチーニの時代(一八八一〜一九二四)
  • プッチーニの死から現在まで(一九二五〜二〇一五)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新イタリア・オペラ史
著作者等 水谷 彰良
書名ヨミ シン イタリア オペラシ
書名別名 Nuova storia dell'opera italiana
出版元 音楽之友社
刊行年月 2015.10
ページ数 305,44p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-276-11041-0
NCID BB19679580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22659268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想