エンジニアのための人を対象とする研究計画入門

山内繁 著

人を対象とする研究・実験への取組みには、科学的合理性に基づいた研究の設計と、被験者保護のための倫理的妥当性が要求される。本書は、エンジニアがこのような要求に応えるのを助けることを目的としている。生物医学の方法論、研究デザイン、サンプルサイズの設計など、エビデンスを作るための基礎をとりまとめた。研究倫理の原理とさまざまな場面での規則化のポイントを解説することによって、研究計画のための最低限の知識を得られるように配慮。支援機器を主要な題材としているが、人を対象とする工学研究全般に役立つよう解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 工学研究と倫理
  • 2章 研究倫理はどのように形成されたか
  • 3章 科学的な研究デザインを策定する
  • 4章 研究計画の科学性を確保する
  • 5章 研究計画の倫理性を確保する
  • 6章 倫理審査の基礎知識
  • 付録 倫理審査申請書書式・記入例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エンジニアのための人を対象とする研究計画入門
著作者等 山内 繁
書名ヨミ エンジニア ノ タメ ノ ヒト オ タイショウ ト スル ケンキュウ ケイカク ニュウモン : カガクテキ ゴウリセイ ト リンリテキ ダトウセイ
書名別名 科学的合理性と倫理的妥当性
出版元 丸善
刊行年月 2015.9
ページ数 198p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-621-08960-6
NCID BB19669419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22647741
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想