グローバル時代の難民

小泉康一 著

移動を迫られる人々をいかに保護すべきか?冷戦後、世界に拡がる難民に対し、政府、援助機関、NGO、そして国際社会はどう対処してきたのか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現代世界の難民・強制移動民の状況-激しく移り変わる避難原因とグローバル化する国際環境
  • 第1章 冷戦後の国際環境-国家主権と介入
  • 第2章 UNHCRと国際政治
  • 第3章 先進国に庇護を求める人々
  • 第4章 庇護政策の模索-脅威vs.道徳
  • 第5章 抑制策の南への波及と滞留難民
  • 第6章 都市への難民流入-実状と課題
  • 第7章 支援と自立-つながりと架橋

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル時代の難民
著作者等 小泉 康一
書名ヨミ グローバル ジダイ ノ ナンミン
書名別名 Refugees in the Global Age

Gurobaru jidai no nanmin
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2015.10
ページ数 186p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0893-6
NCID BB1965628X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22663593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想