システム安全学

柚原直弘, 氏田博士 共著

[目次]

  • 第1部 共通化のための概念形成(技術システムの変遷と安全問題の特徴
  • システム安全学とは
  • 安全の基本概念
  • 分野共通化の思想)
  • 第2部 分野に共通する概念(リスク概念
  • 事故の概念と事故モデル)
  • 第3部 管理における思想(システムの安全管理
  • ヒューマンエラーのマネジメント)
  • 第4部 工学における思想(システムの安全設計
  • システム安全解析)
  • 第5部 社会とのかかわりに関する諸概念(安全問題と社会との相互作用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 システム安全学
著作者等 柚原 直弘
氏田 博士
書名ヨミ システム アンゼンガク : ブンリ ユウゴウ ノ アラタ ナ センモンチ
書名別名 System Safety Studies

System Safety Studies : 文理融合の新たな専門知
出版元 海文堂
刊行年月 2015.9
ページ数 458p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-303-72983-7
NCID BB19645669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22683427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想