日曜日の歴史学

山本博文 著

豊かな老後を送った、江戸の隠居名人五人の生き方。幕府の制度が確立した寛永、天下泰平の元禄、役職大改革の享保、庶民の時代の文化・文政。時代小説に見る幕府の役職、庶民・旗本の暮らしと藩の仕組み。歴史研究におけるインターネットの正しい使い方…。歴史研究へのアプローチの方法、江戸時代の基礎知識、時代小説の読み方など、歴史を楽しむためのポイントを判りやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 江戸の人物に学ぶ隠居学
  • 第2講 歴史愛好家から歴史研究者へ
  • 第3講 固定的な歴史観念から離れる
  • 第4講 年号から江戸時代を大きくつかむ
  • 第5講 「江戸時代」でよくある質問
  • 第6講 江戸城大奥という役所
  • 第7講 江戸時代の大震災
  • 第8講 時代小説で江戸と触れ合う
  • 第9講 藤沢周平が描いた「藩」の世界
  • 第10講 研究者以外にも人気のある信長研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日曜日の歴史学
著作者等 山本 博文
書名ヨミ ニチヨウビ ノ レキシガク
書名別名 Nichiyobi no rekishigaku
シリーズ名 新潮文庫 や-51-5
出版元 新潮社
刊行年月 2015.10
ページ数 285p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-116448-9
NCID BB19641078
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22633185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想