中学校理科授業を変える板書の工夫45

宮内卓也 著

板書が変われば授業が変わる!多数の実物写真と解説によって、板書の向こうにある理科授業の本質が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 毎日の理科授業の板書を考える(理科授業と板書
  • 理科授業の板書12の鉄則)
  • 2章 授業を変える板書の工夫45(複数のものの比較から、共通点と相違点を実感させる(生物/花のつくりと働き)
  • 植物の働きについて分析し、解釈させる(生物/葉・茎・根のつくりと働き)
  • 植物のからだのつくりと働きを総合的に理解させる(生物/葉・茎・根のつくりと働き)
  • 器具の構造と操作の意味を理解させる(化学/身の回りの物質とその性質)
  • 生徒自身に実験を計画させる(化学/気体の発生と性質) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中学校理科授業を変える板書の工夫45
著作者等 宮内 卓也
書名ヨミ チュウガッコウ リカ ジュギョウ オ カエル バンショ ノ クフウ ヨンジュウゴ
出版元 明治図書
刊行年月 2015.9
ページ数 135p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-18-184816-3
NCID BB19636883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22622750
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想