問題解決に効く「行為のデザイン」思考法

村田智明 著

人の行動に着目し、改善点を見つけてより良く、新しい形を見つけていくデザインマネジメントの教科書。パナソニック、富士通、コクヨファニチャー、アップリカ、日本能率協会など多くの企業が導入、実績を上げた考え方とワークショップのすべて。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 行為のデザインは、開発力を加速させる(究極の理想は、立ち止まらないデザイン
  • 想像体験とは、ほかの誰かになること)
  • 第2章 バグの種類とその解決法(矛盾のバグ(コントラディクション・バグ)
  • 迷いのバグ(パープレキシティ・バグ) ほか)
  • 第3章 デザイン化=「可視化」のプロセス(膨大な情報を削る
  • プランニング・可視化・告知というプロセス ほか)
  • 第4章 行為を誘導する「アフォーダンスデザイン」(アフォーダンスデザインとは
  • 吹き消したくなるキャンドルのメタファ(hono) ほか)
  • 第5章 行為のデザイン・ワークショップ(S・S・FB法)の開き方(行為のデザイン・ワークショップ(S・S・FB法)の意義
  • ワークショップの概要 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 問題解決に効く「行為のデザイン」思考法
著作者等 村田 智明
書名ヨミ モンダイ カイケツ ニ キク コウイ ノ デザイン シコウホウ
書名別名 Mondai kaiketsu ni kiku koi no dezain shikoho
出版元 CCCメディアハウス
刊行年月 2015.9
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-484-15221-9
NCID BB19572758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22652606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想