看護理論

筒井真優美 編集

[目次]

  • 第1章 総論(理論とは
  • 理論の評価
  • 看護理論の歴史と動向)
  • 第2章 各論:看護理論20の理解と実践への応用(フロレンス・ナイチンゲール(1820‐1910)
  • ヴァージニアA.ヘンダーソン(1897‐1996)
  • アーネスティン・ウィーデンバック(1900‐1998)
  • ヒルデガードE.ペプロウ(1909‐1999)
  • マーサE.ロジャーズ(1914‐1994) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護理論
著作者等 筒井 真優美
書名ヨミ カンゴ リロン : カンゴ リロン ニジュウ ノ リカイ ト ジッセン エノ オウヨウ
書名別名 看護理論20の理解と実践への応用
シリーズ名 看護学テキストNiCE
NURSING
出版元 南江堂
刊行年月 2015.9
版表示 改訂第2版
ページ数 282p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-524-25728-7
NCID BB19516892
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22624596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想