関節リウマチと骨粗鬆症

田中良哉 編

[目次]

  • 関節リウマチの疫学、関節破壊のメカニズム
  • 骨粗鬆症の疫学、骨粗鬆化のメカニズム
  • リウマチの関節破壊と骨粗鬆化の共通点、相違点
  • 関節リウマチの診断、疾患活動性の評価、新しい治療目標
  • 関節リウマチにおける関節破壊の評価
  • 骨粗鬆症の診断・管理のための画像評価
  • ステロイド性骨粗鬆症(GIO)の病態、管理と治療
  • 関節リウマチの内科的治療と将来展望概論
  • 骨粗鬆症の内科的治療と将来展望概論
  • synthetic DMARDs
  • キナーゼ阻害薬
  • biologic DMARDs
  • ビスホスホネート
  • PTH製剤とカテプシンK阻害薬
  • 骨粗鬆症に対する生物学的製剤
  • 関節リウマチ、骨粗鬆症の治療薬の副作用とその管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 関節リウマチと骨粗鬆症
著作者等 田中 良哉
書名ヨミ カンセツ リウマチ ト コツソショウショウ : ナイカイ ガ ジッセン スベキ シンダン ト チリョウ
書名別名 内科医が実践すべき診断と治療

Kansetsu riumachi to kotsusoshosho
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2015.9
ページ数 150p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7532-2754-9
NCID BB19510590
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22644144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想