「P≠NP」問題

野﨑昭弘 著

問題を解く鍵はアルゴリズムと時間計算量だ!20世紀、急速に進化・発展したコンピュータの世界。コンピュータに計算させるためのプログラム、その基になるアルゴリズムの理論が誕生した。アルゴリズム、そして計算量の理論から生まれた多項式時間(P)で解けるとは、そして、非決定性多項式時間(NP)で解けるとはどういうことか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第0章 現代社会とコンピュータ
  • 第1章 コンピュータとは何ものか
  • 第2章 コンピュータ科学の誕生
  • 第3章 アルゴリズムの理論
  • 第4章 P≠NP問題
  • 第5章 おわりに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「P≠NP」問題
著作者等 野崎 昭弘
書名ヨミ ピー ノット イコール エヌピー モンダイ : ゲンダイ スウガク ノ チョウナンモン
書名別名 現代数学の超難問

Pi notto ikoru enupi mondai
シリーズ名 ブルーバックス B-1933
出版元 講談社
刊行年月 2015.9
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257933-9
NCID BB19508974
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22649579
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想