むかしの頭で診ていませんか?循環器診療をスッキリまとめました

村川裕二 編集

[目次]

  • 安定狭心症はどこへ消えた?
  • 何となく硝酸薬を使い続けていいか?
  • 左室の収縮が良くても心不全は起こる
  • 薬物治療を試みることなくカテーテルアブレーションを勧めていいか?
  • 心室期外収縮の薬物治療は行わない
  • 血圧を下げすぎるのはよくないのか?
  • ジギタリスはたくさん使わない
  • 心不全にはβ遮断薬を使わなければならない
  • 心拍数が低いことはいいことだ
  • CHA2DS2‐VAScスコアがゼロでも抗凝固薬を使うことがある〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 むかしの頭で診ていませんか?循環器診療をスッキリまとめました
著作者等 村川 裕二
書名ヨミ ムカシ ノ アタマ デ ミテ イマセンカ ジュンカンキ シンリョウ オ スッキリ マトメマシタ
書名別名 Learn Clinical Cardiology in Fast and Easy Way
出版元 南江堂
刊行年月 2015.8
ページ数 239p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-524-25811-6
NCID BB19477859
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22627453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想