発達科学ハンドブック  8

日本発達心理学会 編

脳機能イメージングなどの手法の進歩は、発達研究をどう変えたのか?発達脳科学の基礎・方法論から、知覚・言語・記憶・臨床・発達障害など各分野の第一線の科学者による最先端の研究成果まで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 発達脳科学の基礎
  • 第2部 方法論
  • 第3部 知覚・言語・運動
  • 第4部 注意・記憶・情動
  • 第5部 臨床・社会
  • 第6部 発達障害

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達科学ハンドブック
著作者等 日本発達心理学会
榊原 洋一
米田 英嗣
書名ヨミ ハッタツ カガク ハンドブック
書名別名 脳の発達科学

Hattatsu kagaku handobukku
巻冊次 8
出版元 新曜社
刊行年月 2015.9
ページ数 317p 図版7枚
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7885-1444-7
NCID BB19453577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22618968
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想